イギリス料理でおそらく最も頻繁に食べたのが、このベイクドポテト♪
テイクアウェイのお店もいっぱいあって、お好みのトッピングを選んで、チェダーチーズ山ほどかけてもらって、それでも£4しないくらい。それにじゃがいもだし、トッピングをコッテリ系にしなかったらヘルシーでもあるので、重宝してました。

『ツナマヨトッピング&レアダマ(Leerdammer)チーズ』ベイクドポテト

fc2blog_20121216221917f0a.jpg



[2人分]
じゃがいも 大きめ4個
ツナ缶 1缶(我が家で使用しているのは185g缶)
玉ねぎ1/4個
マヨネーズ 大さじ4くらい
牛乳 大さじ2くらい
塩コショウ 適量
オリーブオイル 適量


皮付きのまるごとじゃがいもをよく洗ってオーブントレイに転がし、塩コショウ、オリーブオイルを多めにまぶし表面にフォークで何か所か穴をあけておく。
200度に余熱したオーブンで40~50分、クシがらくらく通るまでロースト。
ツナマヨは、水を切ったツナ缶一個分にみじん切りの玉ねぎ1/4こを加え、マヨネーズ大体大さじ4(お好みで)、ミルク大さじ2ほど よく混ぜ合わせる。お好みできゅうりのピクルスとかマスタードとか加えても美味しいかもー

ローストされたポテトを皿に盛り、半分に切り目を入れ、熱々の表面にバター少々、ツナマヨ+すりおろしチーズをたっぷり加える。

☆イギリスには、ベイクドポテト用の超でかポテトを普通にスーパーで買うことができましたが、こちらのポテトは普通サイズなので、大きめのを選んで一人2こずつ食べてます。Leerdammerはオランダのセミハードチーズ、なかなか使い回しのきく便利なチーズです。


ランキングに参加しています。
1クリックいただければ、とっても励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://tsukikumogohan.blog.fc2.com/tb.php/8-6e95699f