これぞザ・シュヴェービッシュ料理!
(シュトゥットガルトが州都のバーデン=ヴュルテンブルクとバイエルンの一部?がシュヴァーベン地方だと思います。あってるかしら??)

お隣の奥さんとたまたま廊下でであって、マウルタッシェのハナシになり「そういうのって、あなた方食べるの?」と聞かれて、お愛想半分に「もちろん〜!けっこう好きですよ。」と応えたら、「昨日大量につくったところだからよかったらあげるわよ」とホームメードのマウルタッシェ(複数になるとマウルタッシェン)を頂ける事になりました。
しかも、料理の仕方が分からないだろうと、一緒に暖める用のホームメードスープ付き


Maultachen.jpg

うまうまうまうま〜☆
これまでいろんなレストランで食べたのとは全然違う美味しさに、感激しました♪


ドイツ語の授業の時に先生から教わったのですが、金曜日にお肉を食べてはいけないというキリスト教の教えに対して、どうしてもお肉を食べたかったシュヴァーベン人が、お肉をパスタ生地で包んじゃえば神様には分かんないだろう〜と作ったのが、このマウルタッシェだそうです。Wikiってみたら同じ事が書かれてました。^^
Secret

TrackBackURL
→http://tsukikumogohan.blog.fc2.com/tb.php/25-8fc6a155