2013.04.24 チキン南蛮
私が日本で通った某大学の学食では、一番高いのがSランチという定食セットでナント420円!
ごくたまーに自分へのご褒美としてSランチを食べる時は周囲のジェラシーたっぷりの視線が痛い位、それはそれは私たちのアコガレ定食だったんです。

そのSランチのメインが、これ↓

チキン南蛮!(^^)



レシピは、クックパッドのこちら
揚げないので、もも肉の方がジューシーに出来上がる気がします♪
甘酢+タルタルソースが、またご飯によく合うんですよねぇ。。


引き続いて、もう一つ冷たいデザート♪

実はこれ、失敗あんこの救済策なんです。^^;



初挑戦のあんこ作り、小豆が柔らかくなったまでは順調だったのだけど、お砂糖を入れてから煮詰めすぎたのか、かっちんこっちんになってしまい、、、
捨てるのももったいないし、ミルクを混ぜるから少しはやわらかくなる???と期待して「小倉アイスキャンディー」に挑戦してみました。

ゆで小豆(あんこ)200g
ミルク 150g
コンデンスミルク 20g

(ネットのどこかで見かけたレシピなのですが、分量のメモしか出て来ずに、どこで見かけたのか思い出せない。。また見つけたら、リンク貼ります)

すべてをボールに入れて、よく撹拌する。(私は岩のようなあんこを砕くためにハンドブレンダーを使用)
タッパーに入れて、30分〜1時間くらい冷凍庫へ。
取り出してよく混ぜ、半分凍りかけのどろどろしたのを、製氷皿に入れて再び冷凍庫へ。
2~3時間でできあがり☆

ミルクゼリーにアーモンドエッセンスをプラスするだけで、なんちゃって杏仁豆腐の味になりました!




(二人分)
ミルク 240ml
板ゼラチン 5g (6枚入りで10gのを3枚使用)
アーモンドエッセンス 少々  
砂糖 小さじ1~2

ミルク半量+砂糖を中火にかけて、砂糖が溶けたら沸騰前に火からおろし、水につけておいた板ゼラチンを加えてよく溶かす。アーモンドエッセンス+残りのミルクを加えて、冷蔵庫で冷やす。
2013.04.13 ピリ辛麺
坦々麺のレシピを使って、鶏肉&卵でマイルドなピリ辛麺を作ってみました。




思いのほかうまいーっ

レシピは、こちらの坦々麺
ウェイパーは中華鶏がらスープの素、練ごまはタヒニで代用です。
冷蔵庫でしなぁ〜としおれてきていたサラダの葉っぱもついでに添えちゃったので、担々麺とはほど遠くなってしまいました。。^^;

ちなみに本場中国の担々麺は、中華麺を使用しないようですねぇ。グラスヌードルが大量に余ってるので次は乾麺の代わりに使ってみようかなぁ〜
ひとりごはんに、こっそり贅沢な納豆を使っちゃいました。^^

納豆のネバネバと、アボカドのねっとり具合が絶妙でたまらない〜♪

fc2_2013-03-07_14-07-39-746.jpg

気分はネギトロ丼ですよぉ
スパゲッティ・ボロネーズを作ろうとしたらチーズが切れてた。。ので急遽シェパーズ・パイにしました。

ひき肉を炒めた上に、マッシュポテトを敷き詰めるだけの簡単英国料理です。

fc2_2013-04-02_00-30-45-406.jpg

気分はボロネーズだったので、玉ねぎミジンとひき肉を炒めてトマトソースで味付けしました。^^
マッシュポテトはミルクを少し多めに加えて柔らかめにすると、ねっとり美味しくできあがります。