2013.04.24 チキン南蛮
私が日本で通った某大学の学食では、一番高いのがSランチという定食セットでナント420円!
ごくたまーに自分へのご褒美としてSランチを食べる時は周囲のジェラシーたっぷりの視線が痛い位、それはそれは私たちのアコガレ定食だったんです。

そのSランチのメインが、これ↓

チキン南蛮!(^^)



レシピは、クックパッドのこちら
揚げないので、もも肉の方がジューシーに出来上がる気がします♪
甘酢+タルタルソースが、またご飯によく合うんですよねぇ。。


ひとりごはんに、こっそり贅沢な納豆を使っちゃいました。^^

納豆のネバネバと、アボカドのねっとり具合が絶妙でたまらない〜♪

fc2_2013-03-07_14-07-39-746.jpg

気分はネギトロ丼ですよぉ
2013.02.04 冷やしうどん
本来は夏の食べ物だと思うけれど、暖房で乾燥した冬にたまに食べたくなる冷やし中華。
封をあけてしばらくたってたので、そろそろ使わなきゃーと気になってた乾麺のうどんで作ってみました。
歯ごたえもコシコシで美味しい一品に♪



ゴマだれはこちらのレシピを参考に、白練りごまはタヒニで代用してます。

今回のトッピングは、茹でブロッコリー、錦糸卵(というよりは短冊卵?^^;)に、カリカリベーコンです。
ちなみにベーコンをフライするときに、豆板醤を最後に加えるとよりごまだれに合います☆


ランキングに参加しています。
1クリックいただければ、とっても励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村
2013.01.25 おなす煮浸し
短時間でできるのにあると嬉しい一品。
ズッキーニで作っても美味しいです。



レシピは、こちらを参考にしてます。


ランキングに参加しています。
1クリックいただければ、とっても励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村
2013.01.22 豚汁アレンジ
ベーコンをSchweinebauch gepökelt(塩漬け豚バラ肉?)に変えて豚汁を作ってみました。



お鍋に多めの水を湧かし、薄くスライスしたSchweinebauch gepökeltを茹でます。灰汁をとりながら30分ほどことこと茹でると、余分な脂分とか塩っけが抜けて、かなり柔らかく食べやすくなります。

豚肉を茹でている間に、野菜の準備をして別鍋に出汁を張って野菜を煮始めます。豚肉を仕上げ直前に加えて、お味噌を加え出来上がりです。豚の塩が効いているので、お味噌は控えめにしました。(800mlの出汁でお味噌大さじ2くらい)

豚肉の柔らかくてコリコリした食感がかなりくせになりそう♪



ランキングに参加しています。
1クリックいただければ、とっても励みになります♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村